Entries

突然の事で慌てましたが、ダイブ落ち着きまして・・・。

 

少しだけ余裕が出来たので書きます。

 

1週間前、かりんの身体が突然悲鳴をあげました・・・。

 

実家に用事があってかりんと泊まったその日、いつもならワタシよりも早く起きて顔を舐めて起こしてくれるのだけど、気がつくとキョトンと布団の上にお座りしたまま。

 

動けない。歩けない。抱きかかえてトイレに行くけど、ちっこも出ない。

 

後ろ足がおかしい・・・。

 

病院へ行って診てもらい椎間板ヘルニアの疑いがあると言われました。

 

椎間板ヘルニア

 

  • (症状) 疼痛、歩きたがらない、ヨタヨタ歩く、脚を引きずる、麻痺、排泄の不能など
  • (原因) 骨と骨の間のクッションが何らかの原因で変形し、神経を圧迫してしまう。
  • (治療) 神経学検査、身体検査、レントゲン検査、血液検査、CT,MRI検査。 一般的にはステロイド、ビタミン剤など投  与、レーザー、鍼など。グレード状況によっては手術。

 

かりんの場合、後ろ両足の力の入り具合をチェック(特に右足の反応が鈍い、左も弱い)、炎症部分の位置を探る検査(背中辺りに痛みのある反応あり)などを検査してもらい、レーザーをあて、ステロイド、抗生物質、消炎剤の注射、ビタミン剤の処方をされました。 また年齢的な事も考えると他の病変も考えられなくもない・・・との事。詳しく検査出来るMRIやCTはまだ出来る機関が限られていて全身麻酔が必要です。全麻をする前には必ず血液検査をして健康状態をチェックするけど、やっぱり年齢的にリスクが大きくなるのは確かで、もしMRIの後に手術となると短い期間に2度も全麻させるなんて、身体が持つのかどうか?と慎重になってしまいます。

 

3日間のステロイド注射とビタミン剤、レーザー治療を行い、自宅ではサークルレスト、ケージレスト(=安静)をしました。一時的に食欲が増す事はあってもステロイドは長期でなければ殆ど副作用はなく、レーザーは痛みを緩和してくれます。鍼も同じような作用があるのだと思います。

 

パピーの頃に使っていた懐かしいサークルをまた引っ張り出してしばらくの間、ここでお休みだよ~。

 

かりんの療養場所を確保して少し落ち着き、あの時こうしていれば負担をかけずにすんだのかも・・・といろいろな事を思い出しては落ち込みどっぷり反省していたワタシの傍で、横たわりながらご飯を食べ終えたかりんが、ふらつきながらも立ちソワソワし始めたのです。トイレを促すとたっぷりとしてくれました!感激のちっこでした。その後、うんPもしてくれまたまた感激!! 排泄が出来ないと尿毒症になったり、神経が麻痺している事も考えられるので、注意してみてあげてくださいねと言われていたので嬉しくなっちゃって涙しながらのお片づけ。

 

ブログ 3.6 ? IMG_5200

  

”動かさないなのも大切な治療”

 

 

ブログ 3.6 ② IMG_5206

 

2月27日。水を飲んでいるかりん。自力で立っていたけど何か変。背中が丸まっているのは痛みのある証拠。後ろ足の踏ん張りもない。

 

ブログ 3.6 ③ IMG_5216

 

2月28日。昨日よりはいいけど、まだいつもより丸まっている。

 

ブログ 3.6 ④ IMG_5242

 

3月3日。ダイブ良くなってきた。

 

ブログ 3.6 ⑤ IMG_5258

 

3月4日。後ろ足に少し踏ん張り感出てます。

 

ブログ 3.6 ⑥ IMG_5266

 

とにかく無理な動きをさせずに安静が一番。と言っても薬のお陰で少し調子が良くなってくると動きたくなっちゃうのはわんも同じ。でも少し良くなって動き出して、またぶり返してしまうわんちゃんもたくさんいるとか。クヨクヨ反省してばかりじゃいけません。その時に応じて住み易い環境を作ってあげなきゃですっ!無理させずストレスの少ない環境、負担の少ない環境、食べ物・・・同じような経験のあるオーナー、わんたちはどうしてたのかな?

 

先日、レントゲン検査をしました。特に骨には異常は見られませんでした。脊髄や神経は精密検査をしたほうがはっきりとした事が分かるけど、この時点では麻痺もなさそうなので、安静にして引き続きサークルレストの生活をしています。

 

 過去に何度か手術をした事のあるかりん。心配で心配で術後のケアも大変でした。その度にサークルの隣に布団を敷いてリビングレストしてたワタシ。勿論今回も。昨日は、一緒に寝たいらしく夜中にサークルをガシガシ開けようとしてました。また一緒に寝れる日が来たらいいね~とそっと腰と脚に手を寄せて”念”を送っている毎日です。

 

ブログ 3.6 ⑦ IMG_4671

 

この1週間、たくさんの人にご心配をお掛けしました。お忙しい皆さんなのに励ましメールやTELなんてもらってしまうとキュンとなってしまいます。どんなに心強いか・・・。頂いたお守りからもパワーをもらって、頑張れそうです。

 

ブログ 3.7 ⑧ IMG_4672

 

暖かくなった頃、いつもの公園で元気に歩けるように、皆に会えるように~♪

 

そんなかりんを心配してお見舞いに来てくださった方が・・・。

 

次回へ続く・・・。

 

 




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ


にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 拓ママ 
  • URL 
  • at 2010.03.06 18:20 
  • [編集]
うん。
こうして写真を見比べると
背中や腰の具合がよく分るね。。
ワンコが傷むと自分の痛さより辛いです。
一日も早く元の生活に戻れますように~。

太太さんも疲れが出ませんように。
お返事いりません^^。

頑張ってね。 

  • ハッピーママ 
  • URL 
  • at 2010.03.06 20:13 
  • [編集]
かりんちゃんも、ママも頑張って下さいね。ママが、絶対治ると信じて看病してあげてください。写真をも見て安心しました。お薬が効いて良かったですね。ちゃんと自分の力で立っていますね。まだ痛みがあって、背中が丸く、縮まっているようですが、なるべく歩かないようにして、安静にしていて下さい。ソファーや、車の乗り降りは、必ず抱っこして下さいね。
凄く腰に負担がかかるので、この2点は充分厳守してください。早く良くなること祈っています。

NoTitle 

  • 晴ママ 
  • URL 
  • at 2010.03.06 23:03 
  • [編集]
「悲鳴をあげました」で、ドキーンとしました。あとはドキドキしながら、読みました。
かりんちゃん、お薬効いて良かったです。
これから、まだまだ、注意することもあって、太太さんも大変ですね。御自身のお体も大事にして下さいね。
かりんちゃん、良くなりますように・・。

早く良くなってね 

  • かりんパパ 
  • URL 
  • at 2010.03.07 10:41 
  • [編集]
かりんちゃん、たいへんなことになってたんですね。
太太さんも、いきなりだったので驚かれたでしょう。
かりんちゃんも、痛いんでしょうね。
時間をかけて、ゆっくりゆっくりきちんと治していってください。
早くお散歩に出られるように、祈ってます。

コメント有り難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2010.03.07 18:03 
  • [編集]
e-397拓ママさん

お守り効果も大きいです。
ホントに有り難うございます!
少しずつでいいから戻って欲しいです。
今日は膝の上で寝てました。やっぱり本犬もいつもの生活に戻りたいんだろうなぁ。



e-397ハッピーママさん

色々と有り難うございます。
病は気からなんて言葉もあるけど、強く思う気持ちってとっても大切ですよね。もどかしいのはかりんだと思うので
元気になるよう頑張ります。
ソファが大好きで、ふらついた脚でも登ろうとしていたのには焦りました・・・。今後の生活になるべく負担のかからないよう考えていこうと思います。


e-397晴ママさん

ビックリさせてしまって・・・。
ご心配有り難うございます。
突然すぎてオロオロしてしまいました。ダイブ良くなってきてはいるけど、徐々に行動範囲を元に戻していくつもりです。バリアフリー考えないと・・・。



e-397かりんパパさん

ご心配有り難うございます。
年齢的にも色々な事が起こってもおかしくはないけど、やっぱり突然の事で焦りました。
自分の意思で動けなくなったかりんもキョトンとしてました。痛いと触ることも拒否していました。そういった時は何もしない方がいいそうです。
サークル内ではかなり動くようにもなって、暖かくなった頃、外の空気を感じながら歩けるようになったらな・・・と思ってます。









Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://fayun.blog69.fc2.com/tb.php/429-330ba163

Menu

プロフィール

ふぁゆん太太

Author:ふぁゆん太太
Eコッカーとのまったり生活日記綴ってマス。
遊びに来てね~♪

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター