Entries

あの頃は若かった・・・。



かりんさんが行った先は・・・?


風光明媚なisland。



ブログ 10.18 ① Img_1963 
 

展望台から


広東語で南丫島と書いてラマ島。丫はローマ字のYと似ているけど、ちゃんとした漢字です。



【香港は大小220?以上の島からなっていて、空港のあるランタオ島→香港島→南丫島と3番目に大きな島です。ペニンシュラホテルのある九龍は中国大陸との陸続きなので、九龍半島となっています。】



その香港島からフェリーで30分ほどで到着。週末にはハイキングを楽しむ香港人も多い場所。フェリーを降りて島を横断ハイキングしましょー!


ブログ 10.18 ② Img_1974  

休憩時には天然サラダバーで腹ごしらえ。


ブログ 10.18 ③ 00000026  


暑い陽射しのさす中で一番元気なこのお方。 ダラダラと歩くワタシ達とは別に、行くべき道は一本!と目的地までグングン歩いています。でもね、途中でちゃんと着いて来ているか振り返りチェックをするのだけど、その場所は決まって木陰でした。



ブログ 10.18 ④ Img_1977    

目的地到~着!!

 
ここまで来ると香港とはいえ、かなり海もキレイです。


ブログ 10.18 ⑤ Img_1998  


それはそれは楽しそうに泳いでいました。


ブログ 10.18 ⑥ Img_1985   

2003. かりん6歳


泳いで

ブログ 10.18 ⑦ Img_1988  


陸に上がってビーチを走り、


ブログ 10.18 ⑧ Img_2000  

先生と泳いだり、


完全なるプライベートビーチで思う存分楽しみました。



ビーチを後にし、帰りのフェリーの時間まで近くの海鮮酒家(レストラン)で早めの夕食をしました。



ブログ 10.18 ⑨ Img_2004  


芝士火局龍蝦(ロブスターのチーズがけ)


ブログ 10.18 ⑩ Img_2006  


蒜茸蒸帯子(ホタテのにんにく蒸春雨添え)


ブログ 10.18 ⑪ Img_2008  


通菜


海鮮料理といえば外せないこのメニュー、好好食!


ブログ 10.18 ⑫ Img_2009  

ハイキング&スイミング後は静かにクールダウン。床はヒンヤリ気持ちいいよね~♪


スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 拓ママ 
  • URL 
  • at 2010.10.18 16:23 
  • [編集]
ええっ。。
Yが漢字なの?・・・ふ~~ん。
知らない事。いっぱい^^;

私が知り合った頃はシンガのかりんさんだから香港の生活は新鮮。
想い出として見せていただいた物もあるけどね~。
あ~~やっぱり海が似合う~かりんちゃん♪

NoTitle 

  • kuumom 
  • URL 
  • at 2010.10.18 23:16 
  • [編集]
すごく素敵なビーチ!
プライベートビーチ?贅沢ですね~(>_<)
こんなところで泳いだら、そりゃ気持いいですよね、かりんさん!

お食事もとっても美味しそう。
わんこも入れるんですね。
日本もそういうお店が増えるといいなぁ。

NoTitle 

  • sora母 
  • URL 
  • at 2010.10.19 12:20 
  • [編集]
海外生活を経て今、日本の暮らしをするバイリンガルなかりんちゃん・・・・素敵だ。
 他のワンちゃんとはまた違った思い出がたっくさんあるんだねー。  やっぱ海はいいよなぁ。。。
 海有り県へ移住希望の空母です(~o~)

NoTitle 

  • 天ママ 
  • URL 
  • at 2010.10.19 12:22 
  • [編集]
おー!かりんちゃん若ーい。
拓ママが縁で繋げてくれたかりんちゃんとの
出逢い・・・若いころをあまり知らないので
新鮮です。
先生と楽しそうに泳いでますねー。
運動会の会場プールもあるみたいだから
視察してこようね!
お料理もおいしそう・・・。

いいところですね 

  • 杏香@ほほえみの国 
  • URL 
  • at 2010.10.19 15:31 
  • [編集]
こ~んなところで楽しんでいたのですね。
しかし、前に続く1本道、誰もいませんね。
ちゃんと待っているかりん姫、かわいいなぁ。

コメント有り難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2010.10.19 21:40 
  • [編集]
e-397拓ママさん

そうなの、ローマ字のYに似ているけど、向こうの漢字なのでした。
実はシンガよりも香港生活のほうが長いかりんさんです。なのでネタはたくさんあるのだけど、当時はね、写真もアナログだったから、なんといいますか、時代を感じます・・・。
この海はワタシ達にとってもとっても思い出のある海でーす♪

コメント有り難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2010.10.19 21:44 
  • [編集]
e-397kuumomさん

フェリー乗って、歩いた甲斐あって、とってもきれいな海でした。かなり田舎まで行ったから、完全なるプライベートビーチとなっていました。v-291
中華料理大好きなんですー。
わんこと一緒に入れるレストランは香港では少ない気がします。日本のお洒落なカフェのようなところとは程遠い生活をしていたので、地元のレストランのテラス席が一番似合っているかりんさんでした♪

コメント有り難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2010.10.19 21:48 
  • [編集]
e-397sora母さん

海外・・・といっても家では全くの日本語だったので・・・。確かにちょっと違った経験はしているかもしれないかりんさんですけどね・・・。
出合った場所にはたくさんの思い出が詰まっているよね~~~。
ワタシも海n近いところに住みたぁい!!



コメント有り難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2010.10.19 21:52 
  • [編集]
e-397天ママさん

でしょでしょー。かりんにも若い頃があったのさ。今の半分も若いよ♪
ブログを始める前のほうがかりんとのお付き合いは長いのでそれなりの武勇伝?はあったりもして。笑
そうですね、今後のためにも視察しましょー♪

コメント有り難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2010.10.19 21:55 
  • [編集]
e-397杏香さん

そうそう、こんなトコでしたー。
懐かしい場所にもう一度かりんと行ってみたいけど、飛行機に乗らなければならないので、それはもう出来ません。なので時々思い出しては載せちゃってます。
この日ここには初めて行ったんですけど、この一本道をひたすら降りて山越えて、かりんが海に連れて行ってくれましたー。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://fayun.blog69.fc2.com/tb.php/498-49f0a66c

Menu

プロフィール

ふぁゆん太太

Author:ふぁゆん太太
Eコッカーとのまったり生活日記綴ってマス。
遊びに来てね~♪

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター