Entries

悩んだ夏休み


8月も終わろうとしていた頃ブーゲンビリアが咲き始めましたー。


ブログ 9.3 ① IMG_2592
 

☆今回の写真と内容は全く関係ありません・・・☆



老犬になってくると、ん??昔となんか違うぞ・・・?と行動の変化や体のあちこちの衰えを飼い主は感じると思います。毎日一緒にいるから気づかずにいる事もあるかもしれない・・・。



ある日、かりんの右眼下が腫れている事に気づきました。いつからなのか、いつも一緒にいるのにそれがわからなかった事がショックでもあって。
いつもの動物病院でレントゲン検査等してもらい、歯茎に埋まった見えない歯根部分にたまった膿による腫れが原因だろうという事でした。抗生剤で膿部分を小さく(なくす)治療をして1週間、腫れはなくなりました。


本によると口臭、歯石、歯がグラグラする、出血、歯茎の後退・・・等の歯周病は様々な病気を引き起こすこともあるそう。


小さな時から基本的に処方食生活なので、歯に良いおやつやガムといったいわゆる間食モノはあまりあげずにいました。一応歯ブラシやスケーラーなどは持っていて、日々のデンタルケアはしていたつもりだけれど(といってもシニアになってからはコットンに消毒液つけてのマッサージ)、長年頑張ってくれた歯は少しずつ汚れ、少しずつ炎症を起こしていたんだね・・・。最近はごはん時に食器から外にこぼして食べていたり、水を飲んだ時のよだれ?が頻繁にあったりしていました。


ブログ 9.3 ② IMG_2584


(犬だってUV対策するのよっ♪)


進行すると恐ろしいことに鼻や目の下の皮下にまで穴を開けてしまうそうです。


このような腫れは薬でなくす事が出来るけど、再発する可能性もあり、基本的治療は抜歯をする事だそうです。



抜歯=全身麻酔



を意味するわけで、今月9月で15歳になる(9月初めが誕生日だからもしやもうなった?!)老犬に、しかも心臓の事を考えると耐えられるのだろうか?
最近の麻酔は安全だと話はよく聞くけれど、それも100%ではないし、元気な若い普通のコよりはどう考えても麻酔のリスクは大きいのです・・・。

たかが抜歯、されど抜歯なのです・・・。


抜歯をしない場合、腫れていた部分以外にもどうやら予備軍?らしきものもあったりで、今後それがどうなっていくのかも心配でした。もしかすると歯以外の何かが原因かもしれないし。(この場合は少ない)


ブログ 9.3 ③ IMG_2534

(夏休みの終わりにみんなで花火☆)

今まで何回か手術をしているけれど、その時とは年齢も違うのでかなり慎重になります。中型犬で15歳というと長生きさん組に入るのかもしれない。これからの犬生はどのくらい?過去よりははるかに短いはず。その中でしてあげらる事は?


今よりも衰えている体になった時に痛みに耐えられるのか・・・
治療とはいえ痛い思いをさせるのか・・・
出来るだけ自然にまかせてあげたほうがよいのか・・・
出来る事はしてあげたい・・・
ワンコが年齢を重ねる程に、今までよりも多分これからのほうが短いであろう生活の中で、多かれ少なかれこんな悩みにぶち当たるのだと思います。
でもそれは、この歳になっても悩める選択肢があるという事でもあって、それはそれで小さなシアワセだったりもするのかなぁ~とも思ったりで。
犬生を決めるのは飼い主の生活環境等により左右される事が大きいかもしれません。そのコの持っている生命力をサポートするのが一番なんじゃないか・・・。


そんな事を、楽しかった小さなカレとの夏休み中、ずっとずっと思っていました。


ブログ 9.3 ④ IMG_2208
(花火なんか怖くな~い!の肝の座ったお婆わん)


色々なお話を聞き、かかりつけの先生にも相談し、かりんの力を信じて先日抜歯しました。


無事終了、覚醒後も順調です。


まとまりのない長文になっちゃったので、抜歯の事はまた今度~。 


  
 

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • sora母 
  • URL 
  • at 2011.09.03 21:28 
  • [編集]
小さなカレとの過ごす時間の中で太太さんは葛藤してたんだねー。
 でも選択は間違ってなかったね!
かりんちゃんも頑張ってこの危機を乗り越えてくれたことに本当に嬉しいね♪
 沢山悩んで勇敢にその不安に立ち向かった太太さんに敬意を表します。

かりんちゃん、よかったね♪

 

  • 拓ママ 
  • URL 
  • at 2011.09.03 22:36 
  • [編集]
辛かったね~太太さん。
だけど結果
オーライ♪
強いかりんちゃんの
生命力を信じて正解でした~(^_^)v

ゆっくりもとに戻ればいいよね。

頑張ろうね~シニアわんこ達!!!


まだまだ頑張ろう~シニアわんこ!!!

NoTitle 

  • 晴ママ 
  • URL 
  • at 2011.09.03 22:45 
  • [編集]
こんばんは♪
かりんちゃん、大変だったんですね!
でも、抜歯手術無事終わってよかったですね!
歯のケアはやらなきゃと思いながら、ついつい先送りになってしまいがちで・・・
反省です。
ひとつのハードルを超えて、かりんちゃんは益々元気でキュートに楽しい毎日を過ごしてくださいね♪

NoTitle 

  • Tarrods 
  • URL 
  • at 2011.09.04 08:55 
  • [編集]
こんにちは~☆

香稟ちゃん、頑張りましたね~!!
それから、香稟ちゃんの犬生を、
上手にサポートしている太太さんにも拍手!!

いつまでも美しい香稟ちゃんは、
これからシニアになるMyワンコの憧れであり、
お手本です。
これからも、素敵に輝く姿を見せてください♪

NoTitle 

  • 天ママ 
  • URL 
  • at 2011.09.04 12:41 
  • [編集]
あっ!このブーゲンビリアあの時の?
綺麗に咲いてますね~

かりんちゃん太太さん大変でしたね
でも抜糸出来て本当によかった。
過去に抜糸出来ず頬に穴のあいちゃった
わんこ見たことあるんですよ

姉のとこのぷーちゃんもこれから・・を考え
5歳の時10本ぐらい抜糸したようです。
太太さんのこと丁寧なケアをしていても
年が多くなると免疫力が下がってくるので
こんなことで・・・・が多くなってくると思います

かりんちゃんとっても元気だもの。
まだまだ頑張ってよぉ!
近く抜糸しました。

NoTitle 

  • 天ママ 
  • URL 
  • at 2011.09.04 12:45 
  • [編集]
ごめんなさい。
いよいよPC壊れた?
コメント最後の「近く抜糸しました。」
私にも?です(笑)

コメント有難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2011.09.04 19:01 
  • [編集]
e-397Sora母さん

有難うございます!
ほぼ毎日のようにカレに会っていたけど、忙しい時間は余計なこと考えなくてあの可愛い笑顔だけ見れてたけど、お仕事の合間とかにね、ふと、いろいろ考えてしまいました。
あちこっちからのお祈りが通じたのだと思うの♪


e-397拓ママさん

有難うございます!
1人になった時にはずっと考えていたかもしれないです・・・。考えがあっち行ったりこっち行ったり。正解はないかもしれないけど、その時してあげられる事を出来る範囲でしていけたらいいんですよね、きっと・・・。
シニアパワーはまだまだ行くわよ~~~♪♪



e-397晴ママさん

ずっと悩んだ暑い夏休みでした・・・。
かりんと先生を信じて無事終わってほっとしています。
縁あってうちのわんこになったわけだから、出来る事はしてあげたいなって。
歯のケアは中々ね・・・させてくれないワンコもいるし、それほどしなくてもきれいなコもたくさんいるし、難しいですよね。残された歯のケアも気をつけたいと思います。






コメント有難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2011.09.04 22:59 
  • [編集]
e-397Tarrodsさん

こんばんは~。
一緒にいるのにこの年になって麻酔をかけるようなことになってしまい、反省しています。
かりんゴメンヨー、痛い思いさせちゃって・・・。
なのに本犬、抜歯翌日もいつもの時間に起こしてくれました。もっとしっかりしなくちゃですね・・・。
また一緒に走りたいでーす♪←あ、犬同士ね。ワタシはあくまでも応援に徹しますんで・・・。笑



e-397天ママさん

そうです、あの時の。咲く時はいつも地味に咲いてくれます。笑
天ママは皮膚に穴が開いてしまったわんこに会った事があるんですね。ワタシは実際にはないのだけれど、ネットや本でみた時には・・・言葉がありませんでした。
本当は抜歯なんてしない(必要ない)老犬ほうがいいのだけどね・・・。かりんには痛い思いさせちゃったよ・・・。


NoTitle 

  • fumi 
  • URL 
  • at 2011.09.05 11:51 
  • [編集]
こんにちは。
太太さまもかりんちゃんも大変な思いをされたのですね…
抜歯も無事に済んだとの事で安心しました。
今のところ何事もなく日々を過ごしておりますが
甘えている部分、安心している部分があまりにも多くて反省しきりです…
今後は自分自身を戒め、日々精進しなければですね^^;

コメント有難うございます 

  • ふぁゆん太太 
  • URL 
  • at 2011.09.05 18:55 
  • [編集]
e-397fumiさん

はい、抜歯も無事に済んで本当にほっとしています。
と同時に、どっぷり反省もしています・・・。
個体差あるとはいえ、やはり歯は大切ですよね。歯だけではなくそれが原因で様々な疾患が表れてしまうんですものね。
残った歯のケア、してあげないと!
あぁ、でもあのまっている間の長いこと・・・。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://fayun.blog69.fc2.com/tb.php/601-15051600

Menu

プロフィール

ふぁゆん太太

Author:ふぁゆん太太
Eコッカーとのまったり生活日記綴ってマス。
遊びに来てね~♪

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター